ゲームの開始

タイトル画面

Save01.jpg
New-birth of Blue ニューゲームを開始します。
Revive of Blue セーブデータをロードして続きから開始します。
Away from Blue ゲームを終了します。

ロード画面

Save02.jpg

セーブ

◆メモリーツリーでセーブする
Save03.jpgSave04.jpg
街やダンジョンには画面の様な青い透明な樹<メモリーツリー>が生えています。
これを調べると、其処までのプレイをセーブする事が出来ます。

◆イベント間のセーブ
物語中には多数のイベントが存在し、長時間に及ぶ物も少なくありません。
依って特に長時間のイベントには、本にしおりを挟む感覚で途中セーブをするポイントが設けられています。
この場合は上記のセーブ画面が表示されますので、通常通りセーブを行ってください。


◆セーブ時の注意/「ハマリ」を回避する
このゲームでは、例えばボス戦を前にして、後戻りが出来ず
レベル上げ等も行えないようなシチュエーションが幾つか存在します。
こういった場合、パーティが弱かったり準備不足のままでセーブデータを上書きすると、
ボスに勝てず、最早それ以上ゲームが進められない「ハマリ」という事態に陥ります。
・単一データに上書きし続けるような事は避ける
・15個のセーブデータをフル活用する
等の対策を行った上で、セーブデータの上書きには御注意ください。


◆セーブデータのバックアップ
セーブデータは1データ1ファイル、#1から順に『Save01.lsd ~ Save15.lsd』としてメインフォルダに置かれています。
本作は非常に長いストーリーとなっておりますので、こまめにセーブを行えば15個のセーブデータでは到底足りません。
これに際してデータ上書きをしたくない方は、これらのファイルを別の場所にコピーしてください。
またデータ破損に備えてバックアップを行いたい場合も同様です。
Save05.jpg
但しこれらの別保存ファイルを戻して来る場合、「現在のセーブデータが上書きされる」事には充分に注意してください。


公式サイトより転載

  • 最終更新:2012-03-28 17:28:55

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード